ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2020年01月31日 12時20分 公開

Twitter、「#コロナウイルス」検索時に“信頼できる情報”を優先表示

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、Twitter Japanが信頼できる情報を優先的に表示する仕組みを導入。ユーザーが「#コロナウイルス」と検索すると、厚生省などのWebサイトへのリンクをトップに表示する。

[ITmedia]

 Twitter Japanは1月30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、信頼できる情報を優先的に表示するようにしたと発表した。Twitterユーザーが「#コロナウイルス」などと検索したとき、厚生労働省などのWebサイトへのリンクを表示。誤った情報やデマの拡散を抑える。

 また、同社が「信頼できないコンテンツに誘導されてしまう可能性がある」と判断したキーワードは、検索予測候補に表示しないようにした。

photo 記者がTwitterで「#コロナウイルス」と検索したところ、厚生労働省のWebサイトや、同省の公式アカウントが優先的に表示された

 同様の仕組みは日本以外に、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、香港、台湾、フィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、ブラジルでも導入。今後も必要に応じて機能を拡張していく。

 信頼できる情報を伝えるために、専門家や各国政府が発信する公式情報とTwitterを連携させることも検討しているという。

 Twitter Japanによると、新型コロナウイルスに関連するツイートは、直近4週間に全世界で1500万件以上投稿された。30日時点では「誤った情報を大規模に拡散しようとする組織的な攻撃は確認していない」(同社)というが、悪意のあるツイートを共有しないよう注意を呼び掛けている。

photo Twitter Japanの発表

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.