ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年02月18日 06時34分 公開

ジェフ・ベゾス氏が温暖化対策基金設立 まずは100億ドルの助成金から

Amazon.comの創業者でCEOのジェフ・ベゾス氏が、地球温暖化対策のための基金「Bezos Eargh Fund」を設立した。まずは今夏に100億ドル(約1兆1000万円)の助成金をNGOなどに支給する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comの創業者で世界長者番付1位のジェフ・ベゾス氏は2月17日(現地時間)、地球温暖化対策のための基金「Bezos Earth Fund」の設立を自身のInstagramで発表した。まずは今夏に100億ドル(約1兆1000万円)の助成金を活動家やNGOに支給する。

 bezos
 bezos 2 ジェフ・ベゾス氏

 同氏は「気候変動は地球にとって最大の脅威だ。私は気候変動と戦う新たな方法を探すために人々と協力していきたい」と語り、企業や国家、国際組織などに「共に地球を守ろう」と呼び掛けた。

 Amazon.comも企業として温暖化対策を発表しているが、同社の従業員有志は対策が不十分だとして署名運動を展開している。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.