ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年02月18日 09時34分 公開

Apple、Google、Facebookの幹部がEUのAI新イニシアチブ発表前にブリュッセル詣で

EUによるAI関連イニシアチブ立ち上げに先立ち、AlphabetとGoogleのCEO、スンダー・ピチャイ氏やFacebookのマーク・ザッカーバーグCEO、AppleのAI責任者、ジョン・ジャナンドレア氏などが欧州委員会のコミッショナー、マルグレッタ・ヴェスタヤー氏と会談を設けた。

[ITmedia]

 欧州連合(EU)が2月19日(現地時間)にAI(人工知能)規制に関する新たなイニシアチブを立ち上げる。これに先立ち、Alphabet、Apple、FacebookのCEOやAI担当幹部がベルギーのブリュッセルを訪問し、欧州委員会のコミッショナー、マルグレッタ・ヴェスタヤー氏などとの会合を持った。米The New York Timesが17日に報じた。

 AlphabetとGoogleのCEO、スンダー・ピチャイ氏は1月にブリュッセルを訪れ、20日にヴェスタヤー氏と会談した。同氏は同じ日にFinancial Timesへの寄稿で「AIは法による規制が絶対に必要」と主張した。

 Appleの機械学習&AI戦略担当上級責任者、ジョン・ジャナンドレア氏は2月5日に、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは17日にヴェスタヤー氏と会談した。ザッカーバーグ氏は、ネット規制強化は政府が主導すべきだと主張している。

 zuck マーク・ザッカーバーグCEOのFacebook投稿

 EUは17日、19日にブリュッセルでデジタル化によってもたらされる課題と機会に対処する方法に関するビジョンを提示すると発表した。このビジョンの下、企業のAI活用についての規制についても話し合われる見込みだ。EUはこの会合をライブ配信する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.