ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年02月26日 17時43分 公開

楽天モバイル、「無料サポータープログラム」期間を延長 正式サービス開始まで

楽天モバイルが「無料サポータープログラム」の期間を変更。当初は3月31日の終了を予定していたが、有料の正式サービス開始まで延長する。

[ITmedia]

 楽天モバイルは2月26日、正式サービス開始に先駆けて携帯キャリア(MNO)事業の回線を無償提供する「無料サポータープログラム」の期間を変更すると発表した。3月31日の終了を予定していたが、有料の正式サービス開始まで延長する。

 具体的な終了日時、正式サービスの料金プランなどは、3月3日に発表する予定。無料サポータープログラムから正式プランへの移行手続きも3日以降、案内するとしている。

photo 楽天モバイルの発表より

 楽天は当初、自前のネットワークを使ったMNOサービスを2019年10月に始める計画だった。しかし基地局の整備が遅れるなどしたため、代わりに10月から無料サポータープログラムを提供。正式サービスの開始時期は、20年4月上旬に延期した。

 楽天モバイルの山田善久社長は、1月時点で「(無料サポータープログラムの終了時期と正式サービスの開始の間に)空白期間はないようにする。(正式サービスを)4月1日に始めない場合には、無料サポータープログラムの期間を延長する」と説明していた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.