ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2020年02月28日 11時42分 公開

ハンバーグ専用スマホカバー、ドコモが開発 鉄板の油ハネ防止

NTTドコモが、鉄板焼きハンバーグの油ハネを防ぐスマホカバーを開発。2月29日にゴールドラッシュ池袋店とステーキ宮八王子松木店で無料配布する。

[ITmedia]

 NTTドコモは2月27日、鉄板焼きハンバーグの油ハネを防ぐスマートフォンカバーを開発したと発表した。スマホを置くシートの横に紙ナプキンをロール状に収納し、油ハネを防止する。ゴールドラッシュ池袋店とステーキ宮八王子松木店で29日、60個を無料で配布する。

photo ハンバーグ専用スマホカバー使用イメージ

 シールを外してスマホカバーのシート部分とスマホの背面を接着。ハンバーグの前でロール状の紙ナプキンを出して、スマホへの油ハネを防ぐ。数回分の紙ナプキンを収納しているという。サイズは約67.3(幅)×約138.4(高さ)mm。

photo ハンバーグ専用スマホカバー

 今回の企画は、星野源さんらが出演するドコモのテレビCM「星プロ」シリーズと連携して実施。新田真剣佑さん演じる食いしん坊のキャラクター「ドニマル」の発案で、スマホカバーの製作に至ったという。

 同社の調査では、直近1年以内に鉄板焼きハンバーグを食べた人の80%が「油がはねることに対してストレスを感じる」と回答。約75%が「スマホへの油ハネを防止できるアイテムがあったら利用したい」と答えたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.