ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年03月18日 17時24分 公開

au PAYで障害 コード決済を一時停止、入金も不安定に

KDDIが提供するスマホ決済サービス「au PAY」で、3月18日午前8時30分ごろに決済や入金ができない障害が発生した。午後1時39分にau PAYのコード払い機能を一時停止。障害は午後5時時点で継続中。

[井上輝一,ITmedia]

 KDDIが提供するスマホ決済サービス「au PAY」で、3月18日午前8時30分ごろに決済や入金ができない障害が発生した。決済機能については復旧したが、システムとして不安定な状況が続いているために午後1時39分にau PAYのコード払い機能を一時停止したとしている。障害は午後5時時点で継続中。

au PAYのアプリを立ち上げても情報の取得ができない

 障害の影響を受けているのはau PAYとau WALLET プリペイドカード。現在停止しているのはコード払いのため、au WALLETプリペイドカードでの支払いは止めていないが、こちらについても「システムが不安定な状態が続いている」(同社)という。

 入金もできない状態が続いており、できたとしても残高への反映が遅延する恐れがあるとしている。

 原因は現在調査中で、復旧のめども立っていない。

 au PAYは現在「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の期間中で、決済額の20%の還元を、毎週月曜日から還元総額10億円分に達するまで行っている。

障害情報(KDDIより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.