ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年03月26日 17時00分 公開

携帯キャリア3社、東京都の店舗で時短営業 外出自粛要請受け【追記あり】

NTTドコモとソフトバンク、KDDIは、東京都などの店舗で1週間程度、営業時間を短縮すると発表した。

[谷井将人,ITmedia]

 NTTドコモとソフトバンク、KDDIは3月26日、東京都などにある店舗の営業時間を短縮すると発表した。東京都の外出自粛要請を受けたもので、26日ごろから1週間程度、営業終了時刻を早める。

photo

 NTTドコモは26日から4月1日まで、ドコモショップの営業時間を午前10時から午後4時までに短縮する。対象は東京都内にある224店舗で、今後の状況により期間を延長する可能性もある。

 ソフトバンクは26日から31日まで、ソフトバンクショップとワイモバイルショップの営業時間を午後4時までに短縮する。開始時刻は店舗により異なる。対象は東京と神奈川県にある488店舗だが、商業施設内の店舗は対象外となる場合もある。

photo

 KDDIは27日から31日まで、auショップの営業時間を平日は午後6時まで、土日は午後5時までに短縮する。開始時刻は店舗により異なる。対象は東京と神奈川にある約300店舗。

 東京都の小池百合子知事は25日の記者会見で、「今週末は不要不急の外出を控えるようお願い申し上げる」と外出自粛を求めた。

【編集履歴:2020年3月26日午後5時20分 KDDIが対応を発表したため、事実に基づいてタイトルと本文を変更し、追記しました】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.