ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月07日 17時45分 公開

企業のバーチャルイベント、即日開催可能に クラスターが法人向けサービス 新型コロナの需要で

クラスターが、法人向けサービス「clusterスターターパッケージ」を発売した。イベント実施にかかる時間を短縮し、依頼者がサービスを申し込んだ当日にイベントが開けるようにした。

[谷井将人,ITmedia]

 バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター(東京都品川区)は4月7日、企業がバーチャル空間上でオンラインイベントやカンファレンスを開催できる法人向けの新サービス「clusterスターターパッケージ」の提供を始めた。イベントの準備時間を短縮し、依頼者がサービスを申し込んだ当日にイベントを開けるようにした。

photo クラスターのWebサイト

 VR機器やPC、スマートフォンから参加できるバーチャルイベントプラットフォームの新サービス。あらかじめ用途に合わせた会場を用意して依頼者に選んでもらうことで、事前の打ち合わせや会場の制作にかかるコストを抑え、イベント開催までの時間を短縮したという。

 同社はこれまで、企業がclusterを使ってイベントなどを開催する場合、クラスターがオリジナルの会場や演出を用意して提供する受託制作のみを受け付けていた。新型コロナウイルス感染症の影響でイベントの開催自粛が続いている状況を受け、新サービスの提供を始めたとしている。

photo KDDIは新型コロナウイルス感染症の影響から、発表会をcluster上で開いた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.