ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年01月06日 17時35分 公開

“VRイベント会場”運営のクラスター、テレ朝・グリー子会社と協業 VTuberアプリ「REALITY」と連携へ

VR空間上にイベントスペースを立ち上げられるサービス「cluster」を運営するクラスターが、テレビ朝日、Wright Flyer Live Entertainmentと資本業務提携。イベント事業やコンテンツ開発などで協業する。

[ITmedia]

 VR空間にイベントスペースを立ち上げられるサービス「cluster」を運営するクラスターは1月6日、テレビ朝日ホールディングス(HD)、グリー傘下でバーチャルYouTuber(VTuber)事業を手掛けるWright Flyer Live Entertainment(WFLE)と資本業務提携すると発表した。イベント事業やコンテンツ開発などで協業する。

photo

 clusterは、VR空間上のイベントスペースでユーザー同士がコミュニケーションでき、一緒にライブ映像も視聴できるサービス。最大5000人が同時接続できる点が特徴で、2018年8月には人気VTuberの輝夜月さんが音楽ライブを開催し、話題を呼んだ。

 今回の提携を通じ、テレビ朝日HDとはバーチャルイベント事業や映像配信事業などで協業する。WFLEとの連携も強化し、同社のVTuber専用ライブ配信サービス「REALITY」上で作成したアバターをclusterでも使えるようにする計画だ。

 クラスターは同日、テレビ朝日HD、WFLEの他、KDDIが設立したファンド「KDDI Open Innovation Fund 3号」、三井不動産の「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」などから総額8億3000万円を調達したことも発表した。事業拡大に向け、プロダクト開発やマーケティング強化を図るとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.