ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月15日 12時42分 公開

ソニー、PS4ゲーム2タイトルを無料配布 ゲーム制作会社向け基金も 新型コロナ対策で“家で遊ぼう”

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界的な外出自粛を受け、PlayStation 4のユーザーに向けたゲームソフトの無料配信や、小規模ゲーム制作会社を支援する基金設立の取り組みを始める。

[谷井将人,ITmedia]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は4月15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界的な外出自粛を受け、PlayStation 4(PS4)のユーザーに向けたゲームソフトの無料配信や、財政難に苦しむ小規模なゲーム制作会社を支援する基金設立の取り組みを始めると発表した。

photo

 いずれも「Play At Home」イニシアチブと題した施策。まずはPS4向けのPlayStation Storeで、ゲームソフト「アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits」「風ノ旅ビト」のダウンロード版を無料配信する。配信期間は16日から5月6日まで。ダウンロードしたゲームは6日以降も遊べる。SIEは「退屈な自宅待機の時間を少しでも楽しく過ごしてほしい」としている。

photo アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits

 アンチャーテッド コレクション PlayStation Hitsは、米国のゲーム制作会社Naughty Dogのアクションアドベンチャーゲーム3作品を収録したソフト。風ノ旅ビトは米thatgamecompanyが制作したアドベンチャーゲーム。

photo 風ノ旅ビト

 さらに、小規模なゲーム制作会社を経済的に支援するため、1000万米ドル(約10億7千万円)の基金を設立した。基金への参加基準などの詳細は追って公表するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.