ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年04月25日 17時16分 公開

Facebookページで有料ライブ動画イベント開催が可能に 「クリエイターや小規模ビジネス支援で」

Facebookが、新型コロナウイルスの影響でライブや講演会が開催できなくなったクリエイターや小規模ビジネスを支援するために、Facebookページで有料のライブ動画イベントの開催を可能にする。ライブ動画の予告ページに「アクセスを購入」ボタンを設置する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは4月24日(現地時間)、Facebookページで有料「ライブ動画」イベントの開催を可能にする計画だと発表した。新型コロナウイルス感染症の影響でリアルなライブを開催できないアーティストや、教室オーナーなどをサポートする目的。具体的な利用方法や提供時期はまだ不明だ。

 サンプルの画像では、画家のライブペイントパフォーマンスの予告ページで、9.99ドルでライブを視聴できることになっている。Facebookページのライブ動画は基本的にページをフォローしている人全員が視聴できるが、有料イベントは「Purchase Access」ボタンをタップして料金を事前に支払わないと視聴できない。ライブペイントの他、コンサートや講演会、各種教室などで利用できそうだ。

 live 有料ライブ動画の購入画面

 ライブ動画にはこれまで、チャリティーボタンを表示することはできたが、投げ銭を含む視聴者から料金を得る方法はなかった。

 同社はこの他、ZoomのようなWeb会議サービス「Messenger Rooms」やWhatsAppの新機能なども発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.