ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年05月22日 19時03分 公開

「この飲食店はテイクアウトに対応してる?」 Yahoo! MAP上で投票可能に

ヤフーは5月22日、地図アプリ「Yahoo! MAP」に、飲食店がテイクアウトに対応しているかをユーザーが投票できる機能を追加したと発表した。各店舗が公式に情報を追加しなくても、各ユーザーの報告からテイクアウト対応を判断できるようになる。

[井上輝一,ITmedia]

 ヤフーは5月22日、地図アプリ「Yahoo! MAP」に、飲食店がテイクアウトに対応しているかをユーザーが投票できる機能を追加したと発表した。各店舗が公式に情報を追加しなくても、各ユーザーの報告からテイクアウト対応を判断できるようになる。

Yahoo! MAPに「テイクアウト投票」機能

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響がある中で、同社は4月からYahoo! MAPに、テイクアウトとデリバリーに対応した飲食店を検索できる機能を追加。約3万5000店舗の対応店舗を検索できるようになったが、情報の反映には各店舗が自ら情報を入力する必要があるため、状況が分からない店舗もあった。

 アプリ上の「グルメ」ページから各店舗の投票状況も見られる。ヤフーは、ユーザーの手を借りることでより多くの飲食店のテイクアウト情報を集め、安全かつ手軽に外食を楽しめる機会を提供したいという。

投票画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.