ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年06月10日 05時51分 公開

Apple、WWDC 2020で自社設計Mac用チップへの移行を発表する予定 Arm Macは2021年

WWDC 2020の目玉は「Arm Mac」へのロードマップということなりそうだ。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、Intel製半導体に代わり独自のメインプロセッサを搭載することを計画しており、この切り替えをWWDC20において発表する予定だと、Bloombergが伝えている

photo

 関係者によると、コードネーム「Kalamata」と呼ばれる取り組みを同イベントで発表することで、新型Macが2021年に発売される前に外部の開発者に対応する時間を与える方針のようだ。

 チップの移行はまだ数カ月先であるため、発表のタイミングは変わる可能性があると関係者は話しているそうだ。

photo MicrosoftはArm移行で先行している

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.