ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年06月24日 10時42分 公開

Unity、Apple Silicon搭載Macへの対応を発表

ゲームエンジンをApple Siliconに対応させるための条件も明らかにした。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 米Unityは6月23日、自社のゲームエンジンで開発環境のUnityを、Apple Silicon搭載Macに対応させると発表した

 Unityは今後数週間以内にリリースするβ版を使うことで、開発者はApple Silicon搭載Macへの移行を進められるとしている。AppleはA12Z SoCを搭載したMac miniを開発者向けに近々提供予定だ。

photo Apple Silicon上で動作するUnity

 Unityは既存の64ビットIntelベースのMacと、将来出荷されるApple Silicon搭載Macの両方でアプリを動作させられるユニバーサルアプリビルドをサポートする予定。

 UnityはMonoとIL2CPP(Intermediate Language To C ++)の両方のスクリプティングバックエンドをサポートする予定だが、OpenGLグラフィックスAPIはサポートしない見込み。そのため、開発中のゲームがMetalを使って実行できる状態にしておく必要があると説明している。

photo Unity

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.