ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月15日 19時08分 公開

キヤノン、「EOS R5」などの供給が遅れる可能性 予想を上回る注文で

キヤノンは、「EOS R5」など7月9日に発表した新製品について、供給に時間がかかる可能性があると公表した。注文数が予想を上回ったため。

[ITmedia]

 キヤノンは7月14日、「EOS R5」など9日に発表した新製品について、供給に時間がかかる可能性があると公表した。注文数が予想を上回ったため。「EOS R6」「バッテリーグリップ BG-R10」など6製品が該当する。

手前が「EOS R6」、奥が「EOS R5」

該当商品

  • EOS R5
  • EOS R6
  • バッテリーグリップ BG-R10
  • ワイヤレスファイルトランスミッター WFT-R10B
  • エクステンダー RF1.4x
  • エクステンダー RF2x
「バッテリーグリップ BG-R10」

 EOS R5とEOS R6は、ボディ内手ブレ補正に対応したミラーレス一眼。2月にEOS R5の開発発表を行い、9日の夜にオンラインで正式発表した。EOS R5は参考価格46万円(税別)で7月下旬、R6は参考価格30万5000円で8月下旬発売予定としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.