ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月28日 18時51分 公開

ヤマト、“ネコ耳段ボール”全国発売 カラーは白と黒 並べるとしっぽがハートに

ヤマト包装技術研究所が、猫をモチーフにしたデザインの段ボールを全国で発売。カラーは白と黒で、2つ並べると猫のしっぽ部分がハートマークになる。

[ITmedia]

 ヤマトホールディングス傘下のヤマト包装技術研究所は7月28日、梱包資材「ネコ耳BOX」の全国販売をECサイト「ネコハコ」で始めた。猫をモチーフにしたデザインで、カラーは白と黒の2種類。価格は白黒1枚ずつのセットが1200円(税別)から。白のネコ耳BOXは2021年3月まで期間限定で販売する。

2種類のネコ耳BOX

 2種類のネコ耳BOXを組み立てて横に並べると、猫のしっぽを描いた部分がつながり、ハートマークになる。箱の上面を組み替えれば送り状が貼られた面を隠すことができ、配送に使った後は小物入れとしても使えるという。

 ヤマトグループの社員からアイデアを募り、新しいサービスの創出につなげる社内制度で生まれた商品。18年に大阪府、兵庫県、京都府内の38拠点で販売したところ、顧客から好評だったため、全国発売を決めたという。今後は季節ごとに異なるデザインのものも販売する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.