ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月29日 12時35分 公開

八村塁選手デザインのG-SHOCK "8"にちなんだオリジナル仕様

プロバスケットボールプレイヤー八村塁選手がデザインを監修した「G-SHOCK」の新モデルが8月8日に発売。価格は6万8200円(税込)。

[ITmedia]

 カシオ計算機は7月29日、プロバスケットボールプレイヤー八村塁選手がデザインを監修した腕時計「G-SHOCK」の新モデル「GST-B100RH」を8月8日に発売すると発表した。価格は6万8200円(税込)。

photo 八村塁選手がデザイン監修したモデル「GST-B100RH」
photo プロバスケットボールプレイヤー八村塁選手

 異なる素材を組み合わせたベゼルが特徴の「G-STEEL」シリーズから、大型のディスク針を備えたモデル「GST-B100」をベースとした特別モデル。ブラックを基調としながらメタル部分にゴールドを施した。八村選手の名前や背番号の「8」にちなみ、文字盤にある8時の部分、Bluetoothの接続ボタン、ディスク針をレッドに着色した。裏蓋や遊環(ベルトループ)、 専用パッケージには、“Black Samurai logo”と呼ばれる八村選手オリジナルのロゴを配した。

photo
photo
photo 八村選手オリジナルの“Black Samurai logo”をあしらった裏蓋
photo 専用パッケージ

 サイズは53.8(幅)×58.1(高さ)×14.1(奥行き)mm、重さは約113g。

 カシオと八村選手は、2019年11月にグローバルパートナーシップ契約を締結。学生時代からG-SHOCKを愛用する八村選手は「僕がイメージしたデザインそのままに完成され、 すばらしいです。僕のロゴが時計に刻まれているのもすごくかっこいいですし、僕にとって重要なシンボルなのでうれしいです」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.