ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2020年08月03日 13時20分 公開

LINEヘルスケア、登録医師の不適切発言について謝罪 相談者に「ガキンチョ」「世間知らず」

LINEヘルスケアで医師に悩みを相談したら暴言を吐かれたとするツイートが話題になっている。LINEヘルスケアは内容を事実と認め謝罪した。

[谷井将人,ITmedia]

 「LINEヘルスケア」で医師に悩みを相談したら、「ガキンチョ」「世間知らず」などと言われた――そんな投稿がTwitter上で話題になっている。LINE傘下で医療相談サービスを運営するLINEヘルスケア(東京都新宿区)は8月2日、内容を事実と認め、「お客さまの心を傷つけ、多大なるご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

photo

 LINEヘルスケアはLINE上で医師に健康相談ができるサービス。「熱が下がらないが病院に行くべきか」「健康診断で気になる結果が出た」といった相談を有料で受け付ける。

 Twitter上では2日、LINEヘルスケアで相談に答えている医師が、ユーザーからの相談に対し「言葉にできないやつはガキンチョ」「よくいる世間知らずの10代の女の子」と応じる様子を収めたスクリーンショットが拡散され、物議を醸している。

 LINEヘルスケアは同日、「不適切なお客さま対応に関するおわび」を公開。LINEヘルスケアに登録している医師が、利用規約に反する対応をとっていたことを確認したと明らかにした。

photo

 同社は問題の医師の利用を停止した上で、今後はモニタリング体制を強化し、再発防止策を徹底するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.