ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年08月03日 13時55分 公開

ロンブー田村淳さん、遺書動画サービス「ITAKOTO」を公開

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがCEOを務めるitakotoが、遺書動画サービス「ITAKOTO」を公開した。

[山口恵祐,ITmedia]

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがCEOを務めるitakoto(札幌市)は8月3日、遺書動画サービス「ITAKOTO」を公開した。スマートフォン向けアプリ(iOS)で動画を撮影してアップロードすると、指定した人に動画を共有できる。

photo

 遺言を収めた動画に特化した動画共有サービス。アプリのガイドに従って撮影した遺書動画をアップロードすると、指定した相手に動画URL付きのメールが送られる。受け取った相手はWeb上で動画を見られる。

photo アプリの操作画面

 動画URL付きのメールを1通まで送れる無料プランの他、有料プランは月額120円(税込)から。動画の長さや画質、送れる遺書の数で料金が異なる。

photo 料金プラン

 ITAKOTOで作成した遺書動画に法的な効力はない。同社が事業を継続できなくなった場合は、動画をダウンロードして受け取れるようにするという。

 同社はサービスを通じて「大切な人に言い残したことや後悔がないか、自分の人生を改めて考えるきっかけになったり、明日を生きる活力に変わっていくと考えている」という。田村さんは「遺書作成で自分といかに向き合うかが大切になる。動画でメッセージを撮影することで、画面を通して自分自身を客観的に捉えることができ、自問自答して湧き出てきた大切な言葉達を相手に届けられる」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.