ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年08月11日 14時24分 公開

教育版マインクラフト、Chromebookでも利用可能に

Microsoftが、「Minecraft: Education Edition」(教育版マインクラフト)をChromebookでも利用できるようにした。Windows、Mac、iPadユーザーともクロスプラットフォームでコラボできる。

[ITmedia]

 米Microsoftは8月10日(現地時間)、「Minecraft: Education Edition」(以下、「教育版マインクラフト」)のChromebook版をリリースしたと発表した。専用ページ経由でダウンロードできる。

 minecraft

 教育版マインクラフトは、2016年にまずはWindowsおよびMac向けに提供が開始され、その後iPadにも対応した教育機関向けの有料サービス。「Microsoft 365 for Education」のライセンスを持つ教育機関は、ボリュームライセンス契約あるいはパートナーを通じて年間サブスクリプションで利用できる。

 提供開始以来、「世界中の教育者がChromebook対応時期について尋ねた」という。Chromebook版も、Windows、Mac、iPad版のユーザーとクロスプラットフォームでコラボできる。

 chrome 2

 Chromebook版リリースに合わせ、Windows、Mac、iPad版をアップデートし、コロナ禍のリモート学習をサポートするための新機能を追加し、新たに11のSTEM(科学、技術、光学、数学)レッスンコンテンツを追加した。

ミツバチと受粉について学べる「Kids and Bees」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.