ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年08月19日 11時58分 公開

ゲームストリーミング「GeForce NOW」、Chromebookをサポート

NVIDIAのゲームストリーミング「GeForce NOW」がChrombookに対応した。同サービスは既に、Windows、Mac、Android、SHIELDに対応している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米NVIDIAは8月18日(現地時間)、日本でも提供しているゲームストリーミングサービス「GeForce NOW」を米GoogleのChrome OS搭載ノート「Chromebook」でもプレイできるようにしたと発表した。βとしての開始だ。

 本稿執筆現在、ソフトバンクおよびauのGeForce NowのサポートページではChromebookには対応しないことになっているが、少なくとも米国では対応済みだ。

 既にWindows、Mac、Android、SHIELDに対応している。iOSには対応していない。

 chrome Gforce NowがChromebookでもプレイ可能に

 Chromebookからの参加は、ChromeブラウザでGeForce Nowにログインするだけ。他のプラットフォーム同様に、多様なゲームをストリーミングでプレイできる。ゲームのプレイにはUSBマウスの使用を勧めている。

 システム要件は、プロセッサはIntel Core M3(第7世代以降)、Core i3/i5/i7、GPUはIntel HD graphics 600以降、メモリは最低4GB必要。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.