ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月14日 12時12分 公開

シャープが「小さめマスク」発売 女性や子ども向け 初回5000箱、きょう受付開始

シャープが女性や小学校高学年以上の子どもに適した「小さめサイズ」の不織布マスクを発売。価格は50枚入りで2980円(税、送料別)。

[ITmedia]

 シャープは9月14日、三重工場で生産している不織布マスクに女性や小学校高学年以上の子どもを想定した「小さめサイズ」を加えると発表した。価格は50枚入りで2980円(税、送料別)。毎週5000箱を抽選で販売する。

小さめサイズの不織布マスク

 これまでの「ふつうサイズ」より幅を3cm短くした約145(幅)×95(高さ)mmのプリーツ型三重構造マスク。上部には鼻のラインにフィットするポリエチレン製の「ノーズフィッター」を備え、顔との間に生じるすき間を少なくする。

 フィルターは、PM2.5や花粉、ウイルス飛沫の浸入や拡散を抑制する高密度タイプで、VFE試験(ウイルスろ過効率)では99%以上をカットしたという。

 抽選販売では、「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の抽選を個別に行う。利用者は両方に応募でき、一度応募すれば外れても次回以降に抽選対象となる。抽選のサイクルはふつうサイズと同じ。初回抽選は9月23日で、応募は14日から受け付ける。

抽選販売のスケジュール

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.