ITmedia NEWS >
連載
» 2020年10月01日 07時05分 公開

サダタローのシェアさせていただきますR:「キャプテン翼」に魅せられた漫画家、新作ゲーム「RISE OF NEW CHAMPIONS」を熱く語る 独特すぎるゲームシステムの理由とは? (1/5)

漫画「キャプテン翼」をバイブルと言う漫画家が約10年ぶりのコンシューマーゲーム「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」をプレイ。ネットで評価が割れた理由を解き明かす。

[漫画:サダタロー,文:担当T,ITmedia]

 漫画家のサダタローさんが、思わずSNSでシェアしたくなる話題を漫画で紹介する連載「サダタローのシェアさせていただきますR」。ゲーム好きなサダタローさんは、これまでプレイステーション 4用ソフト「GHOST OF TSUSHIMA」(ゴースト・オブ・ツシマ)「十三機兵防衛圏」「FF7リメイク」など、自分がハマったゲームとその理由について語ってきましたが、今回は一段と熱が入っていました。

 それもそのはず。サダタローさんが「人生のバイブル」と言うほど好きな漫画「キャプテン翼」のコンシューマーゲームが、約10年ぶりに登場しました。タイトルは「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」(PS4、Switch)。もう語りたいことが多すぎて最初からフルスロットル状態ですが、実はこのゲーム、ネット上では賛否が極端に分かれています。

 「難しい」「サッカーゲームじゃない」といった厳しい意見にサダタローさんは深く頷き、「サッカーゲームではない。あくまでもサッカーアクションゲームである」と説き始めます。どういうことでしょうか?

著者紹介:サダタロー

1998年にテレビ番組「トロイの木馬」出演をきっかけに漫画家デビュー。代表作は「ハダカ侍」(講談社、全6巻)、「ルパンチック」(双葉社、1巻)、「コミックくまモン」(朝日新聞出版、2巻)など。現在、熊本日日新聞他で4コマ漫画「くまモン」を連載中。Pixivはsadataro、Twitterは@sadafrecce

連載:サダタローのシェアさせていただきますR

漫画家のサダタロー氏が、ITmedia担当Mと思わずシェアしたくなる話題のおもしろスポットやコンテンツを体験し、その様子を漫画で紹介していく。皆さんのシェアがサダタロー氏の原動力となる。

キャプ翼のスーパープレイを忠実に再現



















       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.