ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年10月02日 12時28分 公開

プリンストン、木材を使ったペンタブレット「WoodPad」 4096段階の筆圧検知

木材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad」が登場。実売予想価格は7.5インチモデルが7000円、10.4インチモデルが1万1000円(税別)。

[ITmedia]

 プリンストンは10月2日、木材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad」を9日に発売すると発表した。価格はオープン。

photo 木材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad」

 電池不要のデジタルペンで4096段階の筆圧感知と±60度の傾き検知に対応。イラストの細かなニュアンスまで再現できるという。親指を添える位置にある「サイドボタン」を操作することで、ダブルクリックや右クリックなどを行える。

photo デジタルペンで4096段階の筆圧感知と±60度の傾き検知に対応。ダブルクリックなどを行える機能も

 ラインアップは7.5インチと10.4インチを用意。実売予想価格は7.5インチモデルが7000円、10.4インチモデルが1万1000円(いずれも税別)。サイズと重さは、7.5インチが200(幅)×7(高さ)×170(奥行き)mmで180g、10.4インチが294(幅)×7.5(高さ)×178(奥行き)mmで280g。デジタルペンは13g。給電用のUSBケーブル、ペンの替え芯と替え芯リムーバーもセットで販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.