ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年10月05日 12時51分 公開

ヤマト運輸、「Tポイント」の取り扱いを21年3月に終了へ

ヤマト運輸が、Tポイントの利用や付与を2021年3月31日に終了する。「より便利にサービスを使っていただくために検討を重ね、終了を決定した」という。

[吉川大貴,ITmedia]

 ヤマト運輸は10月5日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が展開する「Tポイント」の利用や付与を2021年3月31日に終了すると発表した。「より便利にサービスを使っていただくために検討を重ね、終了を決定した」という。営業所での「Tポイントカード」の配布も終了する。

photo ヤマト運輸からの発表(公式サイトから一部抜粋)

 ヤマト運輸はTポイントを2018年に導入。顧客が宅配便を発送した際や、会員制サービス「クロネコメンバーズ」の一部サービスを利用した際などに付与していた。ためたポイントは運賃の支払いや、ECサイト「クロネコマーケット」でオリジナルグッズを購入する際に使用できた。

 今後、他のポイントサービスを導入する可能性について、ヤマト運輸は「お客様が便利にサービスを利用できる形を検討中」としている。

photo ヤマト運輸のTポイントサイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.