ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年12月24日 13時35分 公開

ヤフーカード、PayPay・nanacoにチャージした際のTポイント付与を終了へ 「費用対効果を総合的に判断」

ヤフーが、クレジットカード「Yahoo! JAPANカード」の特典を2020年2月1日に変更すると発表。モバイル決済サービス「PayPay」と電子マネー「nanaco」のユーザーに向けた「Tポイント」の付与を終了する。「費用対効果を総合的に判断したため」という。

[ITmedia]

 ヤフーは12月23日、クレジットカード「Yahoo! JAPANカード」(以下「ヤフーカード」)の特典を2020年2月1日に変更し、モバイル決済サービス「PayPay」と電子マネー「nanaco」のユーザーに向けた「Tポイント」の付与を終了すると発表した。

photo 「Yahoo! JAPANカード」が特典を変更

 従来は、PayPayとヤフーカードを連携させ、アプリ経由でカード決済を行った場合と、同カードからPayPay残高へのチャージを行った場合に、利用金額の1%相当のTポイントを付与していた。

 また、ヤフーカードからnanacoに残高チャージ(オートチャージ含む)を行った場合に、チャージ額の0.5%相当のTポイントを提供していた。

photo 特典変更の詳細

 両特典を終了する理由について、ヤフーの広報担当者は「(Tポイント付与に要する)コストと、当社の収益に対する効果を総合的に判断したため」と説明している。

 これらの終了後も、PayPayとヤフーカードを連携させたユーザーが決済するたびに、支払い額の1.5%のPayPayボーナスを支払う特典は継続する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.