ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年10月14日 10時54分 公開

ポケモンGO、マクドナルドのジムとポケストップがなくなる スポンサー契約が終了

日本マクドナルドが「Pokemon GO」とのスポンサー契約を終了する。全国の約2900店舗に設置しているポケストップとジムは10月17日に消去される。

[ITmedia]

 日本マクドナルドは10月13日、スマートフォン向けゲームアプリ「Pokemon GO」(ポケモンGO)とのスポンサー契約(オフィシャルパートナー)を終了すると発表した。全国の約2900店舗に設置している「ポケストップ」と「ジム」は17日に消去される。

photo マクドナルドによる発表

 日本マクドナルドは2016年7月のポケモンGO日本公開時、初の大型オフィシャルパートナーに。全店舗をゲーム内のアイテム入手拠点(ポケストップ)やプレイヤー同士の対戦拠点(ジム)として登録し、たびたびイベントを行うなどして注目を集めてきた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.