ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年10月28日 13時25分 公開

Instagram、ライブ配信時間の上限を4時間に拡大 自動アーカイブ機能も

米FacebookがInstagramのライブ配信時間の上限を従来の最大1時間から4時間に延長。ライブ配信の終了後、動画を自動でアーカイブする機能も追加した。

[谷井将人,ITmedia]

 米Facebookは10月27日(米国時間)、写真・動画SNS「Instagram」のライブ配信時間の上限を従来の最大1時間から4時間に延長した。クリエイターからの要望を受けてアップデートしたという。

photo

 過去に著作権やガイドラインに違反していないユーザーに同日から提供する。ライブ配信の終了後、動画を自動でアーカイブする機能も追加。アーカイブした動画は、配信終了から30日で自動的に削除する。

 これまで、ユーザーは配信終了直後にしか動画をInstagramの動画アプリ「IGTV」にシェアしたり、ダウンロードしたりできなかった。今後は配信終了から30日以内であれば、いつでも動画のシェアやダウンロードができる。

photo

 近日中にはIGTVに、Instagramで配信が終わってシェアされた動画を表示するスペースを追加する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.