ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年11月24日 12時50分 公開

決済・チャージでマイルがたまる ANA、QRコード決済を年内スタート 200円で1マイル

ANAホールディングスが、年内にもQRコード決済サービス「ANA Pay」を始める。スマートフォンアプリでの決済・チャージで、マイルを付与する。

[谷井将人,ITmedia]

 ANAホールディングス(HD)が、年内にもQRコード決済サービス「ANA Pay」を始める。スマートフォンアプリでの決済・チャージで、マイルを付与する。

photo

 同社のスマホアプリ「ANAマイレージクラブアプリ」に、JCBのQRコード決済システム「Smart Code」を搭載する。消費者がアプリ上に表示したQRコードをレジなどで見せて支払いを行う「利用者提示型」の決済に対応する。全国のSmart Code加盟店で使えるようにする。

 決済時には200円につき1マイルを付与する。チャージの際も、JCBカードからの入金なら1000円につき1〜11ポイントを、カードの種類によって付与する。

 ANA HDは、10月27日に事業構造改革を発表。新LCC(格安航空会社)の立ち上げなどとともに、同社のアプリやWebコンテンツなどを活用した情報プラットフォームビジネスを具現化するとした。ANA Payはその一環として提供する。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.