ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年11月25日 15時04分 公開

サンディスクが「ウエスタンデジタル」に社名変更 21年1月付で合同会社に

サンディスクが、社名を2021年1月1日付で「ウエスタンデジタル」に変更。あわせて株式会社から合同会社へと組織変更する。

[吉川大貴,ITmedia]

 フラッシュメモリなどを開発・提供するサンディスクは11月24日、2021年1月1日付で社名を「ウエスタンデジタル」に変更すると発表した。あわせて株式会社から合同会社へと組織変更する。本社である米Western Digitalやそのグループ会社との連携を強化する目的という。

 「Western Digital」「G-Technology」「SanDisk」「WD」など、サンディスクが提供している商品やブランドの名前は変更しない。販売戦略や生産体制への影響もないという。

 サンディスクは米SanDiskの日本法人だったが、16年にWestern DigitalがSanDiskを買収し完全子会社化。以降はWestern Digitalの日本法人になっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.