ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2020年12月17日 11時05分 公開

Twitter、リツイートの仕様を元通りに 引用RTの標準化を解除

米Twitterがリツイート(RT)機能の仕様を変更。「引用RT」が標準になっている状態を解除した。

[ITmedia]

 米Twitterは12月16日(現地時間、以下同)、一時的に変更していたリツイート(RT)機能の仕様を元に戻したと発表した。ユーザーがコメントを添えて拡散する「引用RT」を標準としていたが、今後は変更前と同様に通常のRTと引用RTをボタンで選択できるようにした。

photo 変更後のRTボタン(iOS版)

 11月の米大統領選に関するデマを抑止するため、10月に仕様を変更。ユーザーがツイートのRTボタンを押すと最初にコメントの入力画面を表示し、入力せずボタンを押すと、通常のRTとして拡散するようにしていた。

photo 17日朝のTwitterトレンド

 日本のTwitterでは、12月17日朝(日本時間)に「RTの仕様」「RT機能」がトレンド入り。ユーザーからは「ようやく元に戻った」「もっと早く戻してほしかった」などの声が上がっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.