ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年01月08日 07時05分 公開

トランプ大統領のFacebookページとInstagramアカウントも停止に

Twitterに続き、FacebookとInstagramのトランプ大統領のアカウントも停止された。ザッカーバーグCEOは「大統領によるわれわれのサービス使用を許可するリスクは大きすぎる」と語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは1月7日(現地時間)、ドナルド・トランプ米大統領のFacebookページおよびInstagramアカウントを無期限に停止したと発表した。6日のトランプ氏支持者による議会議事堂乱入を受け、「大統領によるわれわれのサービス使用を許可するリスクは大きすぎる」と自身のFacebook投稿で語った。

 ページとアカウントは削除されたわけではなく、過去の投稿を閲覧することは可能だが、いずれも過去約24時間、投稿がない。

 trump トランプ氏の公式Facebookページ
 instagram トランプ氏の公式Instagram

 Facebookページについては前日にFacebookがTwitterで停止を発表している。

 米Twitterも前日、トランプ氏のアカウントをルール違反の投稿を削除するまでロックすると発表した。

 Twitter、Facebookページ、Instagramから削除された問題の動画は、6日の乱入の約2時間後に公開されたもので、「選挙が盗まれたものであることは明らかだが、平和に行こう」と語りかけるもので、ザッカーバーグ氏は「国会議事堂での彼の支持者の行動を非難するのではなく、容認するためにこのプラットフォームを使用するという彼の決定は、米国および世界中の人々を当然のことながら混乱させた」としている。「こうした動画はさらなる暴力を誘発すると判断したため削除した」という。

 6日は連邦議会が大統領選挙の結果を承認する会議が開かれた日だった。暴動や共和党議員による複数の異議申し立ての影響で、承認されたのは7日午前3時過ぎだった。

 米Google傘下のYouTubeと米Amazon.com傘下のTwitchもトランプ氏のチャンネルを停止した(別記事)。

 1月20日に予定されている新大統領の就任式まではトランプ氏が大統領だが、この最後の13日間、同氏はSNSで発言する手段をほとんど奪われたことになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.