ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年01月19日 11時01分 公開

「ベスト電器」消滅……ヤマダHD、家電子会社合併

ヤマダHDがベスト電器やマツヤデンキといった家電7社をヤマダ電機に吸収合併。各社の店舗の屋号(店名)は当面、維持するが、「株式会社ベスト電器」など、吸収される企業の社名はなくなる。

[ITmedia]

 ヤマダホーディングスは1月18日、傘下のベスト電器やマツヤデンキといった家電7社を、7月1日付でヤマダ電機に吸収合併すると発表した。各社の店舗の屋号(店名)は当面、維持するが、「株式会社ベスト電器」など、吸収される企業の社名はなくなる。

 ヤマダ電機が存続会社として、ベスト電器、マツヤデンキ、星電社、九州テックランド、黒川デンキ、Project White、加藤商事を吸収合併する。

 合併後は、ヤマダ電機社内に、地域ごとに「北関東ヤマダ」「東京ヤマダ」「九州ヤマダ」など11支社を設け、営業や業務処理を効率化するという。

画像 合併後の組織図

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.