ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年01月22日 13時45分 公開

イーロン・マスク氏、賞金1億ドルの二酸化炭素回収技術コンテスト開催へ

世界一の富豪、イーロン・マスク氏が、「最高の二酸化炭素回収技術に1億ドル(約104億円)の賞金を提供する」とツイートした。詳細は来週発表するとしている。

[ITmedia]

 世界一の富豪、イーロン・マスク氏は1月21日(現地時間)、自身のTwitterアカウントで「最高の二酸化炭素回収技術に1億ドル(約104億円)の賞金を提供する」とツイートした。詳細は来週発表するとしている。


 二酸化炭素回収技術とは、地球温暖化の原因になる二酸化炭素を排出源から分離・回収する技術(環境省より)。これまでにもX-Prizeなどが同様のコンテストを開催してきたが、1億ドルの賞金は破格だ。

 20日に発足したジョー・バイデン新政権は7つの優先事項の2つ目として地球温暖化問題対策を掲げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.