ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年01月28日 15時30分 公開

J:COM MOBILE、月20GBで2480円の新料金プラン 5G対応は夏以降

ジュピターテレコム(J:COM)が、MVNO「J:COM MOBILE」の新料金プランを2月18日に提供する。月間データ容量20GBで月額2480円のプランなどを用意。夏以降には5G通信にも対応する。

[今藤祐馬,ITmedia]

 ジュピターテレコム(J:COM)は1月28日、MVNO「J:COM MOBILE」の新料金プラン「J:COM MOBILE Aプラン スタンダード」を2月18日に提供すると発表した。月間データ容量20GBで月額2480円(税別、以下同)のプランなどを用意。夏以降には5G通信にも対応する。

 価格は、月間のデータ容量が1GBで980円、5GBで1480円、10GBで1980円、20GBで2480円。申し込み手続きはオンラインと対面の両方で受け付ける。データ容量の追加は1GBごとに300円。従来のプランと同じく、J:COMが提供する動画配信サービス「J:COMオンデマンド」のデータ通信はカウントしない。

 通話料は30秒あたり20円。オプションとして、5分以内の通話が定額になる「かけ放題(5分/回)」も850円で提供する。

 携帯料金の値下げを巡っては、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが月20GB・2000円台のプランを20年12月〜21年1月にそれぞれ発表。楽天モバイルも1月29日に新プランを発表する予定。MVNOでは日本通信が月20GB・1980円、オプテージが「mineo」で20GB・1750円のプランなどを発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.