ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年02月18日 10時08分 公開

“リコール署名偽造バイト”求人載せた可能性 バイトアプリ「タイミー」が謝罪

大村知事のリコール運動に賛成する偽の署名を書くアルバイトの求人が、バイト募集アプリ「タイミー」に掲載されていたのではと指摘。タイミーが事実を認めて謝罪した。

[岡田有花,ITmedia]

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動をめぐり、リコールに賛成する署名を偽造するアルバイトと疑われる求人が、バイト募集アプリ「タイミー」に載っていると指摘されていた問題で、アプリ運営会社のタイミーは2月17日、「関連すると思われる求人が過去に存在していたことを確認した」と認め、関係者に謝罪する声明を出した。

画像 偽の署名を書くバイト募集では、と疑われている求人(現在は削除)

 「偽の署名を書くバイト募集では」と疑われていたのは、タイミーに昨年10月に掲載された、「佐賀市での名簿書き替え作業」という求人。「データをお渡しするので、それを元に修正をおこなっていただく業務です」「行政からのご依頼になるので、お名前・住所・電話番号を一定期間管理させていただきます」などと書かれていた。時給は1000円弱ほどだった。

 同社は声明で、タイミーに掲載する求人全般について、「常に、違法・不当な求人がなされることのないようチェックしている」と釈明しつつ、「署名偽造に協力するアルバイトの募集案件が投稿されていたとすれば、大変遺憾」と述べて関係者に謝罪。「事実確認を進めるとともに、再発防止に向けてワーカーのサポート体制を一層強化する」と述べている。

画像 タイミーの声明より

 大村知事リコール署名問題をめぐっては、2月16日付の中日新聞が、「佐賀市内の貸し会議室で多数のアルバイトが、愛知県民らの名前や住所が書かれた名簿を、リコール活動団体の署名簿に書き写していた」などと報道し、署名が大量に偽造された疑いがあると指摘。その直後から、タイミーに疑わしい求人がある、とネットで指摘されていた。同様な求人は、大手を含む他のバイト募集サイトにも掲載されていたことが分かっている。

 タイミーは、「スキマバイトアプリ」をうたう、単発バイトの求人アプリ。面接や登録会なしで働け、仕事が終わったらその場でアプリに報酬が反映される仕組みで、気軽に働けるのが特徴だ。昨年12月時点で、160万人が利用し、3万1000店舗に使われているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.