ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年02月22日 14時30分 公開

ポケモンGO、有料イベントでチケットを買わなくてもプレイできる不具合 補填イベント実施へ

ポケモンGOを運営する米Nianticは、2月20日に実施した有料イベント「Pokemon GO Tour:カントー地方」でチケットに関する不具合があったとして補填イベントの開催を発表した。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticは、2月20日に実施した有料イベント「Pokemon GO Tour:カントー地方」(以下、カントーツアー)でチケットに関する不具合があったとして補填イベントの開催を発表した。チケットを購入していないユーザーもプレイできる不具合があった。

「Pokemon GO Tour:カントー地方」

 カントーツアーは「ポケットモンスター」シリーズの発売25周年とポケモンGOの配信5周年を記念して20日に実施した有料のチケット制イベント。チケット購入者は「ポケットモンスター 赤・緑」にちなんで「赤」か「緑」を選択すると、それぞれに合ったカントー地方のポケモンが出現した。色違いの「メタモン」や色違いの「ミュウ」を捕獲できる特典などもあった。

「赤」か「緑」の選択画面(写真=左)。色違いの「メタモン」(写真=右)

 しかし20日朝、チケットを購入していない一部ユーザーのゲーム画面にも「赤」「緑」の選択画面が表示され、いずれかを選ぶとプレイできてしまう不具合が発生。ネット掲示板やSNSで多くの報告が上がった。

 不具合に気付いたNiantic側が設定を変えたとみられ、Twitterでは午前10時過ぎには選択画面は出なかったといったツイートもあった。一方、チケットを購入した人の中にも選択画面から先へ進めない不具合も生じていた。

 Nianticは20日夕方、TwitterのNianticHelpJPアカウントで「チケットに関する不具合」を謝罪し、「お詫びとして、イベントチケットを購入した方を対象にボーナスイベントを開催予定です。詳細は後日ご案内します」と発表した。ゲーム内告知や公式サイトの「確認されている不具合」ページに今回の情報は掲載していない(2月22日正午時点)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.