ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年02月24日 12時41分 公開

胡蝶しのぶの「日輪刀」、バンダイが発売 セリフや効果音を収録 刀身の蝶が光る

バンダイはアニメ「鬼滅の刃」の人気キャラクター、胡蝶しのぶが劇中で使用する「日輪刀」を再現した「鬼滅の刃 DX日輪刀 〜胡蝶しのぶ〜」を4月に発売する。35種のセリフや効果音を収録。

[ITmedia]

 バンダイは2月24日、アニメ「鬼滅の刃」の人気キャラクター、胡蝶しのぶが劇中で使用する「日輪刀」を再現した「鬼滅の刃 DX日輪刀 〜胡蝶しのぶ〜」を発表した。ボタン操作で劇中のせりふや効果音が流れ、胡蝶しのぶになりきって遊べる。価格は5995円(税込)で、4月24日から全国の玩具店などで販売する。

「鬼滅の刃 DX日輪刀〜胡蝶しのぶ〜」© 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
「蟲の呼吸モード」と「名シーンモード」

 本体は全長約550mm。柄はオレンジと緑で再現し、つばは花ビラをイメージした。胡蝶しのぶの持つ世界観を表現するため、刀身部分には蝶をデザイン。光る仕様になっている。

 収録した音声は35種。「蟲の呼吸 蝶ノ舞 “戯れ”……」といった型のセリフや効果音が出る「蟲の呼吸モード」と、「もしもーし、大丈夫ですか?」「冨岡さんのこれは隊律違反です」などのセリフが流れる「名シーンモード」があり、柄(つか)のボタンを2回素早く押すと切り替わる。電源は単四形乾電池2本。

 同社の開発担当者が、近所の子どもたちによる鬼滅の刃の“ごっこ遊び”を見たことをきっかけに生まれた「なりきり玩具」の第2弾。20年10月に発売した第1弾「鬼滅の刃 DX 日輪刀」(竈門炭治郎モデル)は「小学生を中心に幅広い層に支持され、大ヒット玩具になった」という。対象年齢は6歳以上。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.