ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年04月07日 12時03分 公開

PS4版「Apex Legends」、データ初期化バグを修正

バトルロイヤル型ゲーム「Apex Legends」のPlayStation 4(PS4)版で、プレイデータが初期化されるバグが発生していた問題を巡り、開発元の米Respawn Entertainmentは4月6日、公式Twitterアカウントで復旧作業が完了したと発表した。

[ITmedia]

 バトルロイヤル型ゲーム「Apex Legends」のPlayStation 4(PS4)版で、プレイデータが初期化されるバグが発生していた問題を巡り、開発元の米Respawn Entertainmentは4月6日、公式Twitterアカウントで復旧作業が完了したと発表した。

photo 「Apex Legends」

 Respawn EntertainmentのChin Xiang Chongさん(リードデザイナー)によれば、バグで初期化したデータの復旧は完了済みという。ただし、ゲーム内で表示するプレイヤーのレベルが間違っているといった問題が残っている場合があるとしている。

 Twitter上でデータが復旧したと報告する投稿を複数確認できた。

 Apex Legendsでは4月6日ごろからPS4版を利用するプレイヤーのみレベルや戦績、ゲーム内アイテムなどが初期化されるバグが発生。Respawn Entertainmentは「DDoS攻撃を受けた」などとして復旧作業に当たっていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.