ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2021年04月20日 17時44分 公開

ブログ作成ツール「tDiary」20周年 「みなさんの人生を綴る日記帳であり続ける」

2001年4月20日に誕生したブログ作成ツール「tDiary」が、20周年を迎えた。「今後も続けられるかぎり継続して、みなさんの人生を綴る日記帳であり続けるつもり」

[岡田有花,ITmedia]

 2001年4月20日に誕生したブログ作成ツール「tDiary」が、20周年を迎えたと、開発者のただただしさんが、公式サイトの記事「tDiaryは二十歳になりました」で告知した。

 たださんは5年前から、「最低でも四半世紀は日記を書き続けられるシステムであり続ける」ことを掲げており、20周年を迎えて目標に近づいてきた。あと5年で終了するのではなく、「今後も続けられるかぎり継続して、みなさんの人生を綴る日記帳であり続けるつもり」だという。

画像 tDiaryの公式サイトより

 tDiaryは、レンタルサーバやクラウドサービス上にWeb日記機能を搭載するためのオープンソースソフトウェア。当初はCGIスクリプトとして提供していたが、現在はDockerでも動く。プラグインを使ってさまざまな機能を追加できる他、300種類を超えるデザイン・テーマを選べる。

 開発者のたださんは、「同じタイミングで生まれたブログツール・サービスたちの多くは消え去っていきましたが、サポートしてくださる開発者、利用者のみなさんのおかげで進歩を止めずに開発を続けることができました」と振り返り、「これからも楽しく日記を書きづづけましょう!」と述べている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.