ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年05月11日 00時05分 公開

ポケモンGOで1時間の「ミニリュウ」大量発生、11日に レイドには「ヤンチャム」登場

ポケモンGOで5月11日の午後6時から7時まで「ミニリュウ」が大量発生する「スポットライトアワー」が開催されます。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で5月11日の午後6時から7時までの1時間、「ミニリュウ」が大量発生する「スポットライトアワー」が開催されます。フル強化「カイリュー」を作るチャンスです。

ミニリュウの色違い

 ミニリュウはカントー地方のドラゴンタイプとして、初期から人気の高いポケモン。過去に「コミュニティ・デイ」もありましたが、今回は「ふしぎなアメXL」実装後初の大量発生です。

 ふしぎなアメXLを集める場合、天候ブーストが鍵になります。ミニリュウはドラゴンタイプなのでゲーム内の天候が「強風」の時にブーストがかかり、CPや個体値が上がりやすくなります。その分、ふしぎなアメXLのドロップ率も上がります。

 イベント時間内は、博士にポケモンを送った時にもらえる「ポケモンのアメ」の量が2倍になります。またフェアリーイベント時の「グローバルチャレンジ」を達成した報酬として11日午前10時から17日午後8時までポケモンを捕まえた時にもらえる経験値(XP)が通常の3倍に。スポットライトアワーの時間も含まれます。

 この他、グローバルチャレンジの報酬として11日午前10時から「ポニータ(ガラルのすがた)」の色違いと新ポケモン「ヤンチャム」が登場します。ヤンチャムはカロス地方の「やんちゃポケモン」で、タイプはかくとう。ポケモンGOではまずレイドバトルに登場します。

やんちゃポケモンのヤンチャム(ポケモンずかんより) 

5月のスポットライトアワー

  • 5月11日:「ミニリュウ」が大量発生、ポケモンを博士に送った時にもらえる「ポケモンのアメ」の量が2倍
  • 5月18日:「コラッタ(アローラのすがた)」が大量発生、ポケモンが進化した時に獲得できるXPが2倍
  • 5月25日:「マリル」が大量発生、ポケモンをつかまえた時に獲得できる「ほしのすな」が2倍

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.