ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年05月11日 13時17分 公開

「お子様用空調服」、子ども服ブランドのグラソスから セフト研究所と共同開発

セフト研究所は、電動ファンが付いた子ども服「お子様用空調服」を発表した。ナルミヤ・インターナショナル傘下の子ども服ブランド「グラソス」と共同開発。価格は1万890円(税込)。

[ITmedia]

 電動ファン付きの「空調服」を開発しているセフト研究所(東京都板橋区)は5月10日、「お子様用空調服」を発表した。ナルミヤ・インターナショナル傘下の子ども服ブランド「グラソス」と共同開発。価格は1万890円(税込)。

「お子様用空調服」

 袖のないベストタイプの空調服。両サイドの腰の位置にあるファンで服の中に外気を取り込み、汗を蒸発させて身体を冷やす。ファンには子どもの指が入らないようにカバーを付けた。

ファンで服の中に外気を取り込み、汗を蒸発させて身体を冷やす

 電源は単三形乾電池4本で、電池ケースはベストの内ポケットに収納できる。連続使用時間は約4時間。

 生地は撥水効果やUVカット機能を持つ東レのポリエステル素材で、シルバーとコン(紺、ネイビー)がある。

 セフト研究所は「1枚あれば熱中症対策など多用途に活躍する」としている。グラソスやナルミヤの通販サイトで取り扱いを始めた(ナルミヤは5月下旬から)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.