ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年06月03日 07時54分 公開

プログラマー向けQ&Aサイト「Stack Overflow」をProsusが18億ドルで買収

日本でもβ版を提供しているプログラマー向けQ&Aサイト「Stack Overflow」がProsusに買収される。ProsusはTencentの主要株主でもあるテクノロジー企業を中心とする投資企業だ。買収総額は約1972億円。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 オランダProsusは6月2日(現地時間)、プログラマー向けQ&Aサイトを運営する米Stack Overflowを買収することで合意したと発表した。買収総額は約18億ドル(約1972億円)。取引は第3四半期(7〜9月)に完了する見込みだ。

 stack 1 Stack Overflowの公式ブログでの発表

 Stack Overflowは2008年創業のニューヨークに拠点を置く非公開企業。プログラミングについての質問と回答をユーザー登録なしで投稿できる。ユーザー投票によって有用な質問や回答が上位に表示される仕組みが特徴だ。月間訪問者数は1億人以上。2014年から日本語版βも提供している。

 stack 2 Stack Overflow日本語版β

 企業向けSaaS「Stack Overflow for Teams」の1日当たりのアクティブインスタンスは5000件以上。SaaSは米Microsoft、米Box、米Bloombergなどが採用している。

 Prosusは2019年創業のアムステルダムに拠点を置く公開企業。企業概要によると、「グローバルな消費者インターネットグループで、世界最大のテクノロジー投資企業の1つ」という。中国Tencentの主要株主でeラーニングの米Udemyにも出資している。

 Stack Overflowの共同創業者、ジョエル・スポルスキー会長は自身のブログで、「この発表で最も重要なのは、Stack Overflowが今後もこれまでと同じチームによって独立して運営されることだ。大きな変化や厄介な“相乗効果”はないと思ってほしい」と語った。

 Stack Overflowの公式ブログでは、「Prosusは長期的な投資企業であり、われわれが築き上げてきたものを愛している。(中略)当社のWebサイトと製品は、今後数週間または数カ月で変わることはない」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.