ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ITmedia DX
ニュース
» 2021年06月12日 11時00分 公開

農工大、「フォートナイト」内でオープンキャンパスを実施 ゲーム内に大学の校舎を再現

[松浦立樹,ITmedia]

 東京農工大学は6月12日、オンラインゲーム「フォートナイト」(Epic Games)内に大学の校舎を再現し、ゲーム上でオープンキャンパスを行うとを発表した。校舎は同ゲーム内のクリエイティブ機能を使い、小金井キャンパスを再現する。開催日は8月11日・12日の2日間。

「フォートナイト」で再現された小金井キャンパス東門

 体験には事前の申込みが必要。同大学OBのお笑いコンビ「ハマカーン」が司会進行役を務め、現役の農工大生がバーチャルキャンパスを案内する。同大学のYouTubeチャンネルでも配信予定。8月13日以降には、個人でもバーチャルキャンパスを体験できるようにする。バーチャルキャンパス内でのバトルロイヤルは想定していないという。

 バーチャルキャンパスの制作には、フォートナイトのクリエイティブ機能を使った制作物を公開しているYouTuberのNevertyさんが協力した。

 同大学では6月12日開催のオープンキャンパスでリアルの来場とオンラインのハイブリッド型を予定していたが、東京都への緊急事態宣言の延長に伴い、オンライン配信のみでの実施を決めた。しかし、高校生や受験生から「大学キャンパスに入ってみたい」などの要望を受け、8月のオープンキャンパスでこの企画を行うことにしたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.