ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年07月09日 10時16分 公開

GoogleのWeb会議アプリ「Meet」に「Duo」と同じマスクやエフェクト

GoogleのWeb会議アプリ「Meet」で、ネコ耳などのARマスクを使えるようになった。同社の動画チャットアプリ「Duo」には以前からあった機能だ。

[ITmedia]

 米Googleは7月8日(現地時間)、Web会議ツール「Google Meet」のAndroidおよびiOSアプリで、フィルタやエフェクトを利用できるようにしたとツイートで発表した。


 エフェクトは、SnapchatやInstagramでおなじみのネコ耳などのARマスクだ。Googleの別のWebチャットアプリ「Duo」には昨年5月に追加済みの機能。自分の顔にネコ耳やメガネ、帽子を重ねられる他、環境全体を深海にしてクラゲを漂わせたり、頭部全体を恐竜の頭に変えたりできる。

 effect

 1度に使えるエフェクトは1つなので、背景ぼかしや壁紙とマスクを同時に使うことはできない。

 これでDuoだけの機能はほとんどなくなり、Duoの存在理由がさらによく分からなくなってきた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.