ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月09日 13時37分 公開

「鬼滅の刃」が浅草でイベント 老舗店舗のコラボ商品登場、会場は“炭治郎カラー”にライトアップ

TVアニメ「鬼滅の刃」が東京の浅草で7月16日から「鬼滅の刃×浅草」コラボイベントを実施する。浅草観光連盟が協力し、老舗店舗も商品を発売する街ぐるみのイベント。

[ITmedia]

 TVアニメ「鬼滅の刃」が東京の浅草で7月16日から「鬼滅の刃×浅草」コラボイベントを実施する。浅草観光連盟が協力し、老舗店舗も参加する街ぐるみのイベントになる。

イベントポスター。© 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 メイン会場は「浅草ビューホテル」の別館として2020年に開業した「浅草ビューホテル アネックス6区」(台東区浅草2-9-10)1階。入場は基本無料で整理券が必要。7月10日の午前10時からイベントのWebサイトで予約受付を始める。

「浅草ビューホテル アネックス6区」の壁面が「炭治郎カラー」に
館内には描き下ろしイラストのフォトスポット

 会場にはオリジナルグッズを販売するコラボショップやフォトスポットを設ける。館内はufotableが専用に描き下ろした着物姿の登場人物達で装飾。夜になると会場の建物は壁面を緑の「炭治郎カラー」にライトアップするという。

 コラボショップでは缶バッジや絵馬、湯飲みといったオリジナルグッズを販売する他、自分だけの「厄除の面」を作るコーナー(800円)やオリジナルグッズが当たるくじ(1回500円)などを実施する。鬼滅の刃をイメージしたフードメニューも用意する。

 浅草の老舗店が手掛けたコラボ商品も並ぶ。人形焼きの老舗「木村家本店」、雷おこしの「常盤堂雷おこし本舗」、「染め絵てぬぐい ふじや」、「江戸組紐 桐生堂」が参加した。ただし販売はコラボショップのみで、期間中に店舗を訪ねても販売していない。

 この他、浅草の街を巡ってキーワードを集め、正解すると景品(A5クリアファイル)がもらえる「キーワードラリー」(600円)なども実施する。期間は9月26日まで。

自分だけの「厄除の面」を作れる
浅草の老舗店舗もコラボ商品を発売。ただし販売はコラボショップのみ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.