ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月13日 16時42分 公開

iPhoneケース展2021、リアルイベントで開催 アーティスト作品を展示

コロナ禍でのリアルイベントの一つの在り方を提示した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 KOTO PLANNINGは7月10日、11日にみなとみらい BUKATSUDO ホールにて「iPhoneケース展2021 -つながる、つながり-」を開催した。

photo iPhoneケース展2021 -つながる、つながり-

 ソーシャルディスタンスを守るため、会場内は30名定員となっており、来場の際は「予約」をするよう案内がされていた。

photo iPhoneケース展2021 -つながる、つながり-

 iPhoneケースをキャンバスにしたアート作品の展示、サンクレストプレゼンツ「IJOYクリエイターズ」、Apple Clip「iBN」公開収録などが行われた。

 会場では30分間程度の滞在に留めてくれるようお願いがされていた。

photo iPhoneケース展2021 -つながる、つながり-

 会場では参加した28名のアーティスト作品が展示されていた。

 コロナ禍で発信の場を失っているアーティストやクリエイターの活動を支援すべく、開催形式を見直し、コロナ禍でも表現できる方法として、アーティスト作品の展示がメインのイベントとなっていた。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.