ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月15日 13時37分 公開

雑誌「DIME」付録に「LEDリングライト」 ビデオ会議や動画配信で顔を明るく

「DIME」の付録に「LEDリングライトPREMIUM」。「テレワークのビデオ会議や動画配信など色々使える」という。価格は1280円(税込)。

[ITmedia]

 小学館は、7月15日発売の雑誌「DIME」(9/10月号)の付録は「LEDリングライトPREMIUM」と発表した。価格は1280円(税込)。「テレワークのビデオ会議や動画配信など色々使える」としている。

「LEDリングライトPREMIUM」
テレワーク中のビデオ会議

 2月に発売して「即完売した」4月号の付録「LEDリングライト30」の進化版。リング径は前回の約16cmから約20.3cmへ大きくなり、明るさは最大1800lm(ルーメン)になった。

 付属の三脚で自立する他、USB給電を生かしモバイルバッテリーと組み合わせて手持ち撮影もできる。リング内には7インチまでのスマートフォンや「GoPro」などの小型カメラを固定するホルダーがあり、前後左右に曲がるアームで画角を自由に調整できる。

 色は白色、昼光色、電球色の3パターンで、明るさは10段階。ワイヤードリモコンで操作する。

 リングライトはカメラのレンズを取り囲むように配置する円形の照明。被写体全体に光が当たるため影ができにくく、肌を美しく見せる。

料理の動画配信などにも使える

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.