ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月27日 13時32分 公開

悲哀に満ちたガンダムのスノードーム発売 「ザク」の散り際、大破した「百式」再現

BANDAI SPIRITSは26日、TVアニメ「機動戦士ガンダム」の名シーンを再現したスノードーム2種を発表した。

[ITmedia]

 BANDAI SPIRITSは7月26日、TVアニメ「機動戦士ガンダム」の名シーンを再現したスノードーム2種を発表した。「GUNDAM Cafe」オリジナルグッズとして9月から店頭販売する他、公式通販サイト「プレミアムバンダイ」では27日午前11時から予約を受け付ける。価格は2750円(税込)。

「スノードームG ZAKU〜宿命〜」
「スノードームG 百式〜まだだ、まだ終わらんよ〜」© 創通・サンライズ

 「スノードームG ZAKU〜宿命〜」は、第1話でガンダムが撃破した量産型ザクの散り際がモチーフ。胸を赤いビームサーベルが貫く瞬間を再現した。

 「スノードームG 百式〜まだだ、まだ終わらんよ〜」は「機動戦士Zガンダム」最終話でシロッコとハマーンの攻撃を受け、大破した「百式」を再現した。このときクワトロ・バジーナが発した「まだだ、まだ終わらんよ」という名セリフを商品名にした。

 スノードームのサイズは約65(幅)×85(高さ)×65(奥行き)mm。バンダイは「単独で飾っても、集めて並べて飾っても世界観を楽しめる商品」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.