ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年08月03日 09時50分 公開

Microsoft、クラウド版Windows「Windows 365」のプラン発表 1人当たり月額2720円から

Microsoftがクラウド版Windows「Windows 365」のプランと価格を発表した。300人までのBusinessとそれ以上のEnterpriseの2プランで、それぞれ月額2720円/ユーザーの「Basic」からの3エディションある。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは8月2日(現地時間)、先月発表した「Windows 365」のプランとその価格を発表した。

 Windows 365は、Mac、iPad、Android、LinuxなどのWebブラウザで「Windows 10」と(リリース後の)「Windows 11」の機能を使える企業向けの新サブスクリプションサービス。ログインすると、Windowsで使っているアプリやコンテンツ、設定をMicrosoftのクラウドからログインしたデバイスにストリーミングする。

 プランは、最大300人まで利用可能な中小企業向け「Windows 365 Business Cloud PC」と、ユーザー数無制限の大企業向け「Windows 365 Enterprise Cloud PC」の2つ。Businessプランで必要なのは「Microsoft 365」へのサブスクリプションだけだが、Enterpriseプランの場合はWindows 10 E3+ESME3またはMicrosoft365 F3/E3/E5/BPと、Azureのサブスクリプションも必要だ。

 Businessプランは、1vCPU/2GB RAM/64GBストレージで1ユーザー当たり月額3260円からだが、「Windowsハイブリッド特典」を使えば2720円から。Enterpriseプランは1vCPU/2GB RAM/64GBストレージで1ユーザー当たり月額2720円からだ。

Businessプラン
Businessのすべてのプランと価格
Enterpriseプラン
Enterpriseのすべてのプランと価格

【訂正:2021年8月3日午後2時40分 当初、最低価格を4210円としていましたが、2720円の誤りでした。お詫びして訂正いたします。】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.